あおいの部屋

30代、独身、フリーターの日常

【ウィルス対策に!】次亜塩素酸水スプレーの効果的な使い方5選

f:id:aoi625:20200601195157j:plain

 

新型コロナやインフルエンザなどのウィルスから身を守るために欠かせないのが除菌アイテムです。 

 

なかでもドラッグストアなどで手軽に手に入るアルコール除菌スプレーは気づいた時にシュッと吹きかけるだけで簡単に除菌ができるため使っている方も多いのではないでしょうか? 

 

このようなアルコール除菌スプレーは便利な反面、アルコールの刺激が強いため手が荒れてしまったりすることがあるので赤ちゃんや小さい子供に使用するのは心配ですよね?  

 

そこでおすすめなのがお肌にやさしく赤ちゃんやペットにも安心して使える今話題の次亜塩素酸水なのです。

 

 

 

次亜塩素酸水のメリット 

 

肌に優しい 

 

次亜塩素酸水は、菌やウィルスなどの有機物に触れると瞬時にその原因菌やウィルスを分解して不活性化し、そのあと水と酸素に分解されるため残留性がなく安全に使えます。 

 

消臭効果あり  

 

次亜塩素酸水は、トイレやタバコなど悪臭の原因物質にも反応し除菌消臭します。 

一般的な消臭剤のように保存剤や香料などの化学合成物質を含まないため万が一吸い込んでも害はありませんので、ペットや赤ちゃんにも安心して使えます。 

 

除菌力が高い 

 

次亜塩素酸水の除菌力はとても高く下記のようなあらゆるウィルスに対して除菌効果があります。

 

※出典 厚生労働省データ「次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの同類性に関する資料」 

 

また次亜塩素酸水と似た名前の除菌剤、次亜塩素酸ナトリウムがありますが次亜塩素酸水はこの次亜塩素酸ナトリウムよりも80倍以上と高い除菌力を持っています。

 

次亜塩素酸水のデメリット  

 

次亜塩素酸は有機物に触れた瞬間に水になる性質があるため安全に使用できるのですが、その反面汚れなど菌やウィルス以外の有機物にも反応してしまいます。 
 
そのため次亜塩素酸水をスプレーする時は対象物の汚れを落としてから使用する必要がありますので例えば手・指の消毒の場合は、しっかりと手洗いしてから次亜塩素酸水を使用したほうが良いでしょう。 
 
また、次亜塩素酸水は保存期間が製造日から6ヶ月と短いため注意が必要です。 

 

効果的な使い方 

 

気になる場所にシュッとスプレー 

 

ドアノブ・手すりなどよく触れるあらゆる場所の除菌に効果的です。 

お肌に優しい次亜塩素酸水なら、次亜塩素酸ナトリウムやアルコール除菌と違い手指に使っても肌荒れの心配がありません。 

 

水回りの除菌・消臭 

 

次亜塩素酸水は、水に濡れても効果を発揮するので浴室や洗面所の除菌や、トイレにスプレーすることで除菌と消臭もできちゃいます。 

 

赤ちゃんの哺乳瓶や食器・子供のおもちゃの除菌 

 

次亜塩素酸水は、食品を消毒するための食品添加物として厚生労働省から認められているため、直接口にする食器や赤ちゃんの哺乳瓶・子供が触れるおもちゃなどへの使用も安心です。

 

超音波加湿器による空間除菌・消臭 

 

次亜塩素酸水を超音波加湿器に入れて使用することで、お部屋全体を除菌・消臭することが可能です。 

 

次亜塩素酸水は除菌力だけでなく消臭にも高い効果を発揮するため、ペットの臭いも強力消臭してくれます。

 

洗えない寝具や家具の除菌・消臭 

 

マットレスやソファなど洗えない家具や寝具をはじめ、臭いの気になる靴やスリッパなど次亜塩素酸水があれば、あらゆる物の除菌と消臭が可能です。  

 

このように様々な場所・物に使えるうえに高い除菌力と消臭効果がある次亜塩素酸水をウィルス対策が必須のいま、使わない手はないですよね? 

 

そこで、この次亜塩素酸を使って作られた今人気の除菌水ジーアをご紹介します! 

 

除菌水ジーアとは? 

 

除菌水ジーア公式サイト

除菌水ジーアは、新鮮で除菌力の高い次亜塩素酸水を使用ペースに合わせて宅配してくれる定期宅配サービスです。

 

市販されてる希釈する高濃度のタイプの場合、希釈の際に使用した水道水の雑菌に反応したり時間が経過することでも濃度が下がってしまい、使用時にはただの水になってしまう危険性があります。 

 

それに比べ除菌水ジーアは、不純物を含まない水で塩分濃度を調整しているため希釈せずに手軽に使用できます。 

 

また製造日もしっかり記載されているので常に安定した除菌・消臭効果を保てます。 

 

除菌水ジーアがおすすめな人 

 

  • 赤ちゃんや子供、ペットがいる人 
  • オフィスやお店、病院など空間除菌したい法人の人 
  • 除菌スプレーによる肌荒れが気になる人 
  • ペットの臭いなど消臭したい人 
  • ウィルス対策したい人 

 

除菌水ジーアの気になる価格は? 

 

除菌水ジーアの価格は月額3.900円(税別)で初回注文時のみ登録事務手数料4.000円がかかりますが、この初回金4.000円(税別)は先着3.000名限定で無料になるキャンペーン中(2020年5月28日時点)なので、お早めに注文することをおすすめします!

 

お届け内容は、4週間ごとに定期出荷してくれるシステムで、1回のお届けにつき3.2リットル×3袋の除菌水ジーアが届きます。 

 

2か月目以降からは除菌水ジーアを使う頻度など自分のペースに合わせた配送間隔・本数を指定したり、使わない時はスキップすることも可能です。 

  

いまならお得な3大プレゼントキャンペーン中!!

 

超音波加湿器が無料でもらえる! 

 

いま除菌水ジーアを注文すると高性能な加湿器が無料でもらえます! 

 

しかもこの加湿器、お店や病院・オフィスで使える大容量タイプと、お部屋で使えるシンプルモダンなデザインの2種類から選べるのでとってもお得ですね! 

 

今なら加湿器プレゼント!空間除菌なら除菌水ジーア

初回登録事務手数料が無料! 

 

はじめて除菌水ジーアを注文すると初回登録事務手数料が4.000円(税抜)かかってしまうところ、いまなら初回登録事務手数料が無料で注文できます!  

 

初回代引き手数料が無料! 

 

初回の注文に限り代引き手数料300円(税別)を負担してもらえます!

 

除菌水ジーアのデメリット  

 

保存期間が短い 

 

さきほど次亜塩素酸水のデメリットについて説明しましたが、除菌水ジーアも同じく保存期間が製造日から約6ヶ月以内(開封後3ヶ月以内)と短いことです。 

 

また紫外線や熱に弱いため日光があたらない冷暗所で保管し、開封後は早めに使いきるなど注意が必要です。 

 

途中解約すると解約違約金が発生する

 

申し込みから2年以内かつ出荷回数未満で解約した場合解約違約金10.000円(税抜)が発生します。 

 

しかしコロナウィルスが収束するのもいつになるかわからないですし、コロナ以外にもインフルエンザなど心配なウィルスはたくさんありますので、2年間は使ってみても損はないでしょう。

 

まとめ 

 

新型コロナウィルスの流行により、あらためて除菌の大切さを認識した方も多いと思います。 

 

自分や家族の身をウィルスから守るため、この機会に手洗い・うがいに加えて除菌する習慣を生活に取り入れてみるのも良いのではないでしょうか?

 

除菌水ジーア公式サイト